すっきりフルーツ青汁はアレルギーでも安心!

 

大人気のすっきりフルーツ青汁でダイエットを成功させたい方や、健康の為に飲んでみたいと考えている方が多いですよね!

 

でも、自分はアレルギーがあるからすっきりフルーツ青汁は飲んでも大丈夫なのかな?と不安を抱えている方もいるようです。

 

すっきりフルーツ青汁のアレルギー成分の代表的な物は、は乳、小麦、大豆などが挙げられます。

 

その他の原材料は下記になります。

 

原材料名

還元麦芽糖水飴、大麦若葉粉末、クマザサ粉末、デキストリン、乳糖、明日葉粉末、果実パウダー、フィッシュコラーゲン、藍藻抽出物複合品[アカシア食物繊維、
イナゴ豆抽出物、藍藻抽出物(ブルーグリーンアルジー)、ザクロ抽出物]、抹茶、植物醗酵エキス、アカメガシワ抽出エキス末、有胞子性乳酸菌、乳酸菌(殺菌)、
メロンプラセンタ(胎座)抽出分、フルーツ・野菜エキス、豆乳末、パイナップル果実抽出物、香料、グァガム、茶抽出物、β-カロチン、シクロデキストリン、
モナスカス色素、(原材料の一部に乳、小麦、ゼラチン、大豆、オレンジ、リンゴ、バナナ、キウイフルーツ、ゴマ、カシューナッツを含む)

 

植物醗酵物乾燥粉末

黒糖、オレンジ、パイナップル、バナナ、リンゴ、パパイヤ、グァバ、メロン、アボガド、アセロラ、ドライプルーン、レモン、洋梨、レーズン、マンゴ、
すいか、スターフルーツ、キウイ、カムカム、アサイー、しいたけ、かぼちゃ、さつまいも、マンジョッカ、コウベマンティガ(ケール)、ピーマン、赤カブ、
トマト、チコリ、人参、大根、キャベツ、ゴボウ、パフィア、ローズマリー、カツアバ、タヒボ(紫イペ)、キャッツクロー、シナモン、レモングラス、カルケイジャ、
スギナ、シャペウ・デ・コウロ、綿、アガリクス、グローブ、アニス、マテ、ステビア、ウイキョウ、ウイキョウ、ガジュツ、ショウガ、ガラナ、ハトムギ、
クダモノケイソウ(パッションフルーツ)、ムイラプアマの葉、パタデヴァッカ(馬のひづめ花)、ぺドラウメカ、ピカオプレト、ヤーコン、レンコン、アマチャヅル、
玄米、オーツ麦、トウモロコシ、大麦、黒ごま、キビ(黍)、ライ麦、ポップコーン、エンドウ豆、小豆、ブラジル豆(インゲン豆)、紫ブラジル豆(紫インゲン豆)、
大豆、黒ブラジル豆(黒インゲン豆)、ひよこ豆、レンズ豆、カシュー・ナッツ、パラ・ナッツ、ワカメ、昆布、のり、ハチミツ

 

野菜や果物など、すっきりフルーツ青汁にはたくさん身体やダイエットに良い成分が含まれています。

 

また、様々な果汁を使用して加工してあります。そのためバラ科の植物に強いアレルギーがある人は要注意です!

 

しかし、すっきりフルーツ青汁はアレルギーに対して意外な効果がある亊が分かっています。

 

すっきりフルーツ青汁の主成分である、大麦若葉・クマザサ・明日葉などは継続して飲む亊で体内環境を整えてくれる効果が非常に高い成分です。

 

青汁を飲む亊で体内環境を整えて、アレルギーを緩和する役割があると最近の研究で分かってきました。

 

特に、花粉症やぜんそくやアトピーなどで悩んでいる方は、すっきりフルーツ青汁を飲むとアレルギー症状が緩和される方が多いようです。

 

 

また、青汁のポリフェノールも、目のかゆみや鼻づまりやくしゃみなどをひきおこすアレルギー症状の誘発物質の「ヒスタミン」を抑制してくれる働きがあります。

 

その為、青汁を毎日1杯飲むだけでアレルギーの症状も軽減していくうれしい働きが認められています。

 

すっきりフルーツ青汁はダイエットや健康に良いだけでなく、アレルギー緩和の期待も出来るなんて凄いですよね!!