子供の野菜不足を解消したい!

 

どうしても野菜を食べてくれなくて、野菜不足の子供をどうしたら良いのか悩んでいませんか?

 

様々な栄養素を食べさせなくてはいけないのは分かっているけれども、それがなかなか出来ないのが子供ですよね。

 

炭水化物だけの食事や、タンパク質だけの食事では、身長や体重のバランスが劣化して、発育の偏りや成長不調につながります。

 

また、子供は身体の成長だけでなく、言葉や勉強など様々な脳の発達も重要です。

 

野菜にはビタミンやミネラルを含む他、イモ類や果物には炭水化物が数多く、豆類にはタンパク質が多いなどの特徴があります。

 

ただ単に野菜と食べれば良いという理由ではなく、しっかりとバランス良く食べないと、子供は野菜不足に陥ってしまいます。

 

炭水化物、脂質、たんぱく質の3つが現代の日本で不足することはまずありません。

 

大人・子供に関係なくミネラルとビタミンが慢性的に不足していることが分かっています。

 

ミネラルやビタミン類は身体の様々な器官を作ったり、維持やそれぞれの器官の働きを助けています。
また風邪や季節性のウイルスなどに対する抵抗力を高めたり、怪我の回復を早める作用もあります。

 

その為、野菜不足は子供にとっても深刻な問題なのです。

 

 

子供の野菜不足対策としては、

 

  • 野菜の苦みや独特のにおいを消す
  • 楽しんで食事をする
  • 一緒に料理をしてみる
  • 見た目を工夫してみる

 

これらを少し変えるだけでも、子供の野菜不足を解消する亊が出来る場合があります。

 

もうやってみたけど、一切食べてくれない!という場合は、青汁で栄養補給をする亊をオススメします!

 

 

子供の野菜不足を青汁で解消!

 

子供の野菜不足が心配・・。どうやったら野菜不足を解消出来る?

 

青汁の中でも、こどもバナナ青汁という子供の野菜不足解消の為に作られた青汁です。

 

こどもバナナ青汁は、国産大麦若葉は中心に13種類の野菜と6種類のフルーツが含まれていて、コップ1杯で必要な栄養素をたっぷり摂る亊が出来ます。

 

子供が飲みやすいように、バナナ味になっていてますが、人工甘味料・保存料などは不使用なので、子供の野菜不足でも安心して飲ませる亊が出来ます。

 

また、こどもバナナ青汁の甘さの秘密は、ミネラル豊富な黒糖を使用しているのもポイントです!

 

たくさんの野菜とフルーツが含まれているこどもバナナ青汁ですが、注目したいのが”スピルリナ”です。

 

スピルリナは、スーパーフードの王様と言われているほど、高い栄養素を持っています。

 

また、NASAでは宇宙食としての開発も進められており今後益々注目されること間違いない食品です。

 

スピルリナは良質タンパク質を6割以上含んでいるという特徴があります。

 

スピルリナのタンパク質は、食物からしか摂取することのできない必須アミノ酸を含む良質のタンパク質です。

 

タンパク質はからだをつくる源になる成分です!その為、野菜不足の子供には必要不可欠な栄養素となります。

 

子供の野菜不足が心配・・。どうやったら野菜不足を解消出来る?

 

1杯飲むだけで野菜不足を解消出来るのは、母親としてはとてもうれしいですよね!

 

野菜を食べない・・・。とあまり気にしすぎるよりも、手軽に美味しくのめる、こどもバナナ青汁で野菜不足・栄養不足を解消させてあげましょう♪