フレッシュフルーツ青汁は授乳中の栄養補給にも最適!?

 

フレッシュフルーツ青汁は授乳中の栄養補給にも最適?

 

授乳中は、母乳で赤ちゃんに直接栄養が補給される亊もあって、食事や飲み物など敏感になっているママも多いと思います。

 

変な栄養は与えたくないけれども、しっかりと成長に必要な栄養は赤ちゃんに与えたい。

 

母乳育児をしているママならこのように思うのは当たり前ですよね!

 

そのようなママ達に手軽な栄養補給として人気なのがフレッシュフルーツ青汁です。

 

フレッシュフルーツ青汁は授乳中の栄養補給にも最適!?

 

青汁は栄養素がとても豊富なので、ママと赤ちゃんの両方の栄養補給を考えている方にはとても人気の高い青汁です。

 

しかし、フレッシュフルーツ青汁は授乳中に飲んで問題はないの?っと心配されている方も多いのではないでしょうか?

 

栄養補給をしようとしているのに、赤ちゃんに悪い物だったら元も子もないですからね!

 

今回はフレッシュフルーツ青汁が授乳中でも問題なく飲めるのかを調べてみました!

 

 

そもそも、フレッシュフルーツ青汁とは?

 

フレッシュフルーツ青汁は、 国内厳選の大麦若葉・明日葉・クマサザなど栄養価の高い野菜が含まれています。

 

それだけでなく、ラクリス乳酸菌とスポルス乳酸菌という胃酸や熱に強く生きたまま腸まで届く乳酸菌が含まれています。

 

また、授乳中は赤ちゃんに栄養を取られてしまうので、ママの髪や肌はボロボロになりがちです。

 

フレッシュフルーツ青汁には、コラーゲン・セラミド・プラセンタなどお肌や髪のツヤに効果的な美容成分もしっかりと含まれています。

 

その他、ポリフェノール・βカロテン・ビタミンB郡など、ママと赤ちゃんに必要な栄養素がしっかりと配合されています。

 

授乳中で疲れているママの体を癒やしてくれる効果もあります。

 

フレッシュフルーツ青汁は授乳中の栄養補給にも最適!?

 

 

青汁は授乳中でも飲んで良いの?

 

 

結論から言うと、授乳中に青汁を飲む亊は全く問題ありません!

 

青汁は栄養価が非常に高い食品なので、むしろ積極的に摂取したほうが良いと言われています。

 

また妊娠中だけでなく、授乳中も摂取したほうがいい葉酸も青汁には含まれています。

 

葉酸は赤ちゃんの成長や産後のママの体力回復を助けてくれる効果があり、実は出産後も頼りになるママの力強い味方なのです。

 

このように青汁は授乳中のママには最適な飲み物なのです!

 

 

実質0円でお得にフレッシュフルーツで栄養補給をしよう

 

フレッシュフルーツ青汁は1杯11.7キロカロリーでとても低カロリーです。

 

産後太りでダイエットに励みたいママにももってこいの青汁です。

 

フレッシュフルーツ青汁は、毎日飲む亊で継続的に、ママや赤ちゃんに栄養を与える亊が出来ます。

 

毎日飲むものなので、出来るかぎり出費は抑えたいですよね!

 

フレッシュフルーツ青汁は、初回限定で送料500円のみの負担で購入する亊が出来ます。

 

こちらは、定期コースになりますが、2回目以降も18%OFFで購入する亊ができるのでとてもお得です。

 

解約や一時的に停止するのも電話1本でOKなので煩わしさもありません。

 

この機会にフレッシュフルーツ青汁で授乳中の栄養補給をしてみてはいかがでしょうか?