子供の心の乱れと健康は食事が深く影響

 

食事が子供の成長や健康に大きな影響を及ぼすのは親であれば知っていますよね。

 

具体的に子供が健康的に心も体も成長するにはどのような食事や栄養素を摂れば良いのでしょうか?

 

どの点に気をつければよいのかを詳しく説明していきたいと思います。

 

 

子供の健康と食事の事情

 

近年、簡単に食べられるスナック類やインスタント食品や肉類など脂質の多い食事の増加によって栄養をきちんと摂れていない子供が多くいます。

 

このような食事からは、カルシウム・マグネシウム・ビタミンD・亜鉛などといった、子供の成長や健康に必要な栄養を十分に摂取する事が出来ません。

 

ある研究結果では、犯罪を犯して少年院に入っている子供たちの、入所前の食事には傾向がある事が分かっています。

 

  • 朝食はほとんどの子が食べない
  • 昼食は、給食を除けばカップラーメン、甘い菓子パン、ハンバーガーなど
  • 間食として、清涼飲料や炭酸飲料、アイスクリーム、スナック菓子を大量に飲んだり食べたり。
  • 夕食は、焼き肉、ハンバーグなどのメニューが多く、野菜はほとんど食べない。

 

このような食事内容が多い家庭も少なくないと思います。

 

 

これらの食事内容に共通しているのは、ご飯やパン、めん類、砂糖など肉類・糖質が多く野菜が極端に少ないという事です。

 

栄養素でいうと、ビタミン・ミネラル・食物繊維・カルシウムが極端に不足しています。

 

野菜不足でこれらの栄養素が不足すると、子供の健康・成長だけでなくいずれも精神に大きな影響を及ぼすという共通項があります。

 

 

 

子供の健康と成長を守るには野菜を含めた食事のバランスが重要

 

 

  • 炭水化物
  • タンパク質
  • 脂質
  • ビタミン
  • ミネラル
  • 食物繊維

 

子供の成長と健康を促すにはこれらの6つの栄養素をバランス良く摂取する事が重要です。

 

1日3食きちんと食べる習慣をつける事
バランスのよい食事で成長に必要な栄養素をしっかり摂る

 

この2つのポイントが重要になります。

 

特に、現代の子供達は、炭水化物や乳製品は必要な量を摂取しているものの、野菜や果物の摂取が少ない傾向が多く見られます。

 

野菜や果物には、ビタミンやミネラルを含んだものが多くあります。意識して食事に摂り入れましょう!

 

 

子供の健康と成長は青汁で栄養補給

 

野菜や果物には、ビタミン・ミネラルがたくさん含まれています。

 

普段の、食事の中で積極的に摂り入れる事は健康的に成長する為には重要な栄養素になります。

 

しかし、野菜嫌いが多いのが子供。そのため、常に、ビタミンやミネラル、食物繊維が不足している状況です。

 

青汁には、野菜・果物・食物繊維が含まれています。

 

1杯で1日に必要なビタミン・ミネラルが手軽に摂取する事が出来るので、子供の健康や成長を見守る親には強い味方です。