子供の便秘には青汁が効果的!

 

子供は快便!というイメージがありますが、便秘で悩んでいるお子様&ママも多いんですよね。

 

泣き叫びながら便をする姿を見てると、どうにかして便秘を改善させてあげたい!と悩んでしまいますよね。

 

ある、医療機関が3500人の子供を調査した結果では20%が便秘症を患っていて、32%が便秘の傾向にあることがわかっています。

 

実に5割の子ども達が便秘の悩みを抱えている亊になります。

 

まず、子供の便秘で大切なのは、日頃から便秘になりにくい生活習慣を保つ亊です。

 

しかし、野菜嫌いだったり偏食だと便秘に良い栄養素が摂れなくてずっと便秘が解消されないままになってしまいます。

 

青汁には、野菜や果物、食物繊維などが豊富に含まれています。

 

野菜嫌いな子供でも1杯飲めば便秘に効果的な栄養素が摂れるので、便秘で悩み子供とママ達の間で口コミで広がっています。

 

 

こどもバナナ青汁で便秘を解消

 

子供の便秘を青汁で解消出来ました!

 

栄養や便秘に良い食物繊維がたくさん含まれているのは理解出来るけれども、そもそも味がまずくて子供が飲まないのでは?と考えてしまいがちです。

 

こどもバナナ青汁は、子供の為に製造されている青汁なので、飲みやすいと評判です。

 

味も子供が飲みやすいよいにバナナ味になっているので野菜嫌いの子供でも94.1%が美味しいと回答しています。

 

こどもバナナ青汁がなぜ便秘に良いのかをまとめてみました!

 

 

食物繊維が豊富な大麦若葉が主成分の青汁

 

大麦若葉はスーパー緑黄色野菜と言われるほど高い栄養素が豊富に含まれています。

 

亜鉛はあさりの140個分・食物繊維はキャベツの10倍含まれています。

 

しかも、こどもバナナ青汁は安全性にこだわって宮崎県産の大麦若葉を使用しています。

 

 

乳酸菌とビフィズス菌のWパワー

 

便秘解消に必要不可欠な乳酸菌とビフィズス菌が両方含まれています。

 

乳酸菌は善玉菌の一種で悪玉菌を退治したり腸内環境を正常にする作用があります。

 

乳酸菌の働きで腸内環境を整えて便秘改善に働きかけてくれます。

 

また、ビフィズス菌も善玉菌の一種になります。乳酸菌と同じく、悪玉菌に働きかけて腸内環境を整えてくれます。

 

しかし、ビフィズス菌の多くが腸に届く前に胃酸などで死滅してしまいます。

 

こどもバナナ青汁に含まれているビフィズス菌は耐酸性のビフィズス菌なので、しっかりと生きたまま腸に届きます。

 

 

子供の便秘は放っておくと、食欲不振や嘔吐の症状などが出てしまいます。

 

色々な便秘解消の方法を試したけれども効果がなかった方は、ぜひこどもバナナ青汁を試してみてはいかがでしょうか?

 

豊富な食物繊維とビフィズス菌・乳酸菌の働きでガンコな便秘改善に強い効果をもたらせてくれます。