フレッシュフルーツ青汁は妊婦の栄養補給にも最適!

 

フレッシュフルーツ青汁で妊娠中の栄養をしっかり補給!

 

姙娠をした!めでたい亊ですよね♪

 

嬉しい半面、お腹の赤ちゃんの亊を考えると色々な栄養を摂ってあげなくてはいけないし、でも体に悪い物は摂りたくない。

 

姙娠をすると、今まで気にしていなかった亊まで敏感になりますよね。

 

確かに妊婦さんは、お腹の中に大切な命が宿っているので、普段よりも多くの栄養バランスを摂取する必要があります。

 

しかし、栄養を摂りたい!っと思っていても、つわりなどで食べ物を受け付けなかったり、逆に食べつわりになってしまい栄養が偏った物しか食べられなかったりする妊婦さんもたくさんいます。

 

妊婦さんの栄養が足りていなければ、生まれてくる子どもに栄養が行き渡らず、障害などのリスクを背負って生まれる可能性もあるとも言われています

 

その為、妊娠中の栄養補給はとても大切なのです!!

 

姙娠すると「葉酸を摂りなさい!」と言われますよね。葉酸サプリメントはたくさん販売されていますが、サプリメントだとどうしても栄養が偏ってしまいがちです。

 

そのような姙娠さんにオススメなのがフレッシュフルーツ青汁です!

 

 

妊娠中にフレッシュフルーツ青汁が良い理由

 

フレッシュフルーツ青汁は妊婦の栄養補給にも最適!

 

フレッシュフルーツ青汁には、妊婦さんに必要な栄養素がたくさん含まれています。

 

まず、妊娠中に重要な栄養素といえば”葉酸”です。

 

葉酸は赤ちゃんにとても大切な栄養になっていて、葉酸が不足すると神経管閉鎖障害・二分脊椎症・無脳症などの障害を持って産まれてしまうか可能性があります。

 

そのような亊を避ける為に、特に妊婦初期に葉酸をしっかり摂る必要があります。

 

妊婦さんが1日に摂るべき葉酸の量は通常の成人女性の倍にもなる440μg。これは、ほうれん草1束を、毎日摂らなくてはいけない計算になります。

 

しかし、妊娠中や妊婦初期はつわりが出てしまう方も多いので食事をきっちり摂れない亊も多々あります。

 

そのような時に、フルーツ味で妊娠中でもゴクゴク飲めてしまうフレッシュフルーツ青汁で栄養補給する亊がオススメです。

 

フレッシュフルーツ青汁には、大麦若葉・クマザサ・明日葉が含まれています。

 

これらの野菜は栄養・食物繊維がとても豊富で、また1杯飲むだけで妊娠中に必要な葉酸を摂取する亊が出来ます。

 

 

妊娠中の便秘にもフレッシュフルーツ青汁は効果的

 

妊娠中はどうしても便秘に悩まされてしまう方が多くいます。

 

かかりつけの病院で相談をすれば、妊娠中でも飲める下剤を出してくれますが、出来れば自然に出したいものですよね。

 

フレッシュフルーツ青汁には、ラクリス乳酸菌とスポルス乳酸菌という、胃酸や熱に強い2種類の有胞子性乳酸菌が含まれています。

 

生きたまま腸まで届く乳酸菌なので、しっかりと便秘にも効果的なのです!

 

 

もちろん、フレッシュフルーツ青汁は妊婦さんが飲んでも安心して飲める成分になっています。

 

フレッシュフルーツ青汁で赤ちゃんにしっかりと栄養を届けてあげましょう♪