子供の体力がないのは食生活が問題かも!

 

最近の子供は、体力が低下しているという話を良く聞きますよね。

 

先月文部科学省が公表した2009年度の体力・運動能力調査では、中学生男子(13歳)の50m走が1985年頃の水準に戻るなど、回復傾向もみられましたが、
全体としては依然として低水準だったようです。

 

例えば,13歳女子は,昭和60年を最高に平成12年では25秒以上遅くなっています。

 

運動能力が下がったというよりも、外で体を動かして遊ぶという機会が減った事も原因の1つだと言われています。

 

今の子供達は、公園で集まってもDSなどゲームをやっている姿を良く目にしますよね。

 

昔に比べて、公園でも「ボール遊びはダメ」「大きい声は出したらダメ」など規制が厳しくなってしまったのも要因かと思います。

 

これらの原因の他には、子供に体力がないのは、毎日の食生活が関係しているかもしれません。

 

 

子供の体は食事から出来ている

 

今は飽食の時代のため、この当たり前の事を忘れてしまってる方も多いのではないでしょうか?

 

当たり前の事ですが、私達の体は食事から出来ています。

 

お菓子や菓子パン、加工食品、ジャンクフードなどを日常的に食べていませんか?

 

このような食事は、

 

  • 糖質
  • 酸化した脂
  • 添加物

 

子供の体には必要のない栄養ばかりが含まれていて体力低下を招いてしまいます。

 

例えば、1週間に3回インスタント食品を食べれば、7年間のうち丸1年をインスタント食品で過ごす事になります。

 

しっかりと子供の体が欲しがる栄養を与えていないと、子供の体力も無くなってしまいます。

 

しかし、現代の子供は偏食や野菜嫌いなどで、しっかりとバランス良く栄養を摂れている子供は少ないと言われています。

 

食事は不足したエネルギーを補給してくれる唯一の方法です!

 

バランスの良い栄養が摂れていれば、子供の体力もしっかりとついてきます。

 

しかし、子供のバランスの良い食事を食べろ!と言ってもなかなか食べてくれないですよね。

 

その場合は、栄養補助食品などを利用していバランス良く栄養を摂る事で体力がない子供のサポートをしてくれます。

 

特に現代の子供は常に野菜不足の状況です。そのため、バランス良く野菜を摂れる栄養補助食品を摂取する必要があります。

 

 

野菜不足は青汁で解消!

 

運動
睡眠
栄養

 

この3点が子供の健康の元です!

 

今回は栄養に注目しますが、バランス良く、栄養を摂るのはなかなか難しいですよね。

 

特に、野菜は、ミネラル・ビタミン・食物繊維が豊富に含まれているので体力はもちろん強い体を作るのに必要不可欠です!

 

野菜不足を手軽に解消出来るのが、”青汁”なのです!!

 

青汁には、豊富な野菜・果物などが含まれています。そのため、普段不足しがちな栄養が1杯で補う事が出来ます。

 

また、サプリメントと違い、野菜や果物が原材料となっているので子供にも安心して与える事が出来ます。

 

子供の体力作りはバランスの取れた栄養&野菜からです!

 

まずは、栄養バランスを見直して体の中から体力作りをサポートしてあげましょう!